本文へ移動

おしぼりができるまで

おしぼりができるまでの流れ

お客様先から回収した使用済み「おしぼり」が工場へと戻ってきました。

洗濯されるまで「おしぼり」の種類ごとに分けて、コンテナに積み上げて保管されます。

ルートマンにより回収されてきた「おしぼり」が大型洗濯機へと投入されます。

リユース可能な「おしぼり」、特に汚れの目立つ「おしぼり」、リユースできないものに選別します。
目視で確認し、リユース可能な「おしぼり」のみ洗濯機に投入します。

回転マシーン+強風で、ゴミ等を吹き飛ばします。

円柱型ドラムの回転による遠心力でゴミを落とします。
円柱型ドラムの遠心力に加え、扇風機の強風により、ゴミを飛ばします。

大型洗濯機で「おしぼり」を洗浄します。

キレイに洗濯された「おしぼり」が出てきました。

とっても綺麗になった「おしぼり」は、次の工程へ

洗濯された「おしぼり」を遠心力でほぐします。

一つ一つ手作業で巻いています。

一枚一枚ていねいに検品します。
出荷可能な「おしぼり」かをチェックします。
おしぼりが個包装されて出てきました。

金属探知機を用いた異物の混入防止策

弊社では金属探知機を導入し、異物の混入を防いでいます。

パッケージ詰めします。

「おしぼり」50本をパッケージしていきます。
コンテナに6袋、合計300本のおしぼりが入っています。

お客様先へお届けする準備

いよいよ出荷されます。

お客様のもとへ出発!

お得意先様の「おもてなしの心」を伝えるお手伝いへ出発です。

お客様のおもてなしに・・・

2018年
12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年
01月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業時間 9:00~17:00 (祝祭日営業)
  • 定休日 日曜日 木曜日 
  • 夏季休業
  • 年末年始休業
TOPへ戻る