本文へ移動

品質管理について

衛生マーク について

「このマークは、クリーンでサニタリーな状態であることの証しです。」
日ごろ「貸おしぼり」に接することがあると思いますが、お気付きだったでしょうか?
今度、機会がありましたら「貸おしぼり」の包装フィルムにこの「衛生マーク」がついているかどうか、ご確認ください。
「心のこもったサービスで、皆様の心を爽やかに、細菌ゼロ(Z)」をテーマに、ハートとハートの結び付きをデザインしたものです。
優良品のみに与えられるこの衛生マーク。
私たちは、みなさまに真心をプラスしてこれからもお届けしてまいります。

おしぼりの衛生基準

厚生省「環指157号」おしぼりの衛生的処理に関する指導基準

  • 変色及び異臭がないこと
  • 大腸菌群が検出されないこと
  • 黄色ブドウ球菌が検出されないこと
  • 一般細菌数は一枚当たり10万個を超えないことが望ましいこと

おしぼりの消毒方法

  • 塩素剤等による消毒
    さらし粉、次亜塩素酸ナトリウムの遊離250ppmの水溶液中に3分間以上浸すこと
  • 熱湯等による消毒
    80℃以上の熱湯に10分以上浸すか、又は、100℃以上の蒸気に10分間以上触れさせること
2018年
12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年
01月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業時間 9:00~17:00 (祝祭日営業)
  • 定休日 日曜日 木曜日 
  • 夏季休業
  • 年末年始休業
TOPへ戻る